日韓ミーハーの会

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆日本と韓国の魅力を発見する(ミーハー)の会+日本ガルテン協会報☆0903

<<   作成日時 : 2009/03/12 04:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

☆日本と韓国の魅力を発見する(ミーハー)の会+日本ガルテン協会報☆  
。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆
,。・,。 ゜  ☆。*゜。 +゜,。・,。 ゜  ☆。*゜。 +゜ 
+ ☆, ゜゜*        2009年03月11日           + ☆,



(日本と韓国の魅力を発見する会)
      韓国の情報などをお届けいたします。


韓国の伝統音楽演奏家・金徳洙の芸道50周年の自叙伝出版記念
金徳洙チャンゴ・ソロ・コンサートwith木乃下真市(津軽三味線)」
画像

画像

本公演は、金徳洙が50年の永きに渡り磨き続けてきた至芸の極みともいうべきチャンゴ・ソロに、
日本の津軽三味線の第一人者・木乃下真市をゲストに迎え、韓国と日本の二人の名人が磨き抜かれた技とエネルギーに溢れたステージを繰り広げます。
公演日: 2009年3月21日(土) 開場15:30/開演16:00
会 場: 赤坂/草月ホール  (所在地:港区赤坂7-2-21 草月会館内B1F)
出 演: 金 徳洙(キム・ドクス/チャンゴ) ゲスト:木乃下真市(津軽三味線)
>>>有限会社 プラネットアーツ
TEL 03-5428-3211
HP <http://www.planet-arts.co.jp>

第17回八田りチングのチンチャトーク
出演:チング(吉本興業)、八田靖史さん(コリアンフードコラムニスト)
ゲスト:3月20日のみサックス奏者・堤智恵子様が韓流テーマ曲を演奏予定。
日程時間:@2009年3月20日(金・祝)午後5時30分開演、A3月21日(土)午前11時開演
場所:新宿職安通り韓流ショップ「ナビコリア」東京都新宿区歌舞伎町2-19-10第7金嶋ビル3階
(職安通り「韓国広場」から明治通り方向へ。1階が喫茶店「ロッジ」) 03-3232-0071
料金:1人1500円(税込)
http://www.navinavikorea.com/  KJナビゲーションズ

画像

■第150回 記者懇談会(異業種間交流会)「韓・日・在日」共生の午後
記者の皆さんなどから支えられ開催してきた記者懇が、3月で150回の節目を迎えることになりました。
150回を記念して「韓・日・在日」共生の午後と題したイベントを開きます。
以下がその内容。ぜひ、周囲の方にもお声をかけていただき、会が盛況になるようご協力をお願いします。
イベント:2009年3月21日(土)13時〜17時40分 
会場:民団中央本部8Fホール及び小会議室  地下鉄南北線「麻布十番」下車、改札から2番出口
◎入場料:2000円(中学生以上、一般)

@サムルノリ 13時〜13時20分 SANTAの蔵重優姫ほか
A三味線演奏 13時30分〜14時30分 在日4世の梁川トシヒロ 
Bトークとアカペラ 14時40分〜15時40分 在日2世の岡村光玉
Cモムチャンダイエット試演 15時50分〜17時 チョン・ダヨンD記者会見 17時10分〜17時40分   チョン・ダヨン

懇親会:18時〜20時半、韓国焼肉・宮廷料理「千の家」港区麻布十番2-20-5 TEL:03-5442-1214
※麻布十番商店街入り口、ウェンディーズから民団方向へ約15メートル戻ったビルの2F
◎会 費:一般5000円、学生2000円
◆ ご参加の方は3月14日17時まで「哲恩さんにご連絡ください TEL:3454-4612/FAX:3454-4614/
メール:senden@mindan.org

アジアの伝統/アジアの現代 第31回トーク&コンサート〜アジア・笛の音に誘われ〜
 2009年3月25日(水)18:30開演 
旧東京音楽学校奏楽堂
プレトーク:17:45 フィリピンの竹笛・聴衆参加のリハーサル、テグム(韓国)などの共演
出演:山本邦山(尺八)、洪鍾鎭(テグム)、王明君(笛子)、J.バエス(バンジー)、遠藤剛史(フルート)、アンサンブル東風
お問い合わせ:松下 功  詳細は、HPをご覧下さい
http://www14.ocn.ne.jp/~isaomtst/Ongakukai.htm

■「六本木アートナイト
3月28日(土)-29日(日)
 本企画は東京都、(財)東京都歴史文化財団、六本木アートナイト実行委員会[国立新美術館、サントリー美術館、東京ミッドタウン、森美術館、森ビル(株)、六本木商店街振興組合]が主催し、六本木各地でさまざまなアートプロジェクトを展開させるイベントです。詳細は以下をご覧ください。
http://www.roppongiartnight.com/
六本木ヒルズでは、さまざまな現代美術作品が屋内外に登場しますが、その中で韓国の若手ヴィデオアーティスト、Park Junebumさんの作品も上映予定です。彼のCV 参考。
http://www.galleryhyundai.com/gangnam/en/exhibitions/introduction.asp?ExhibitionsPK=23

New York Asian Symphony Orchestra
*日時・会場: 2009 年6 月9 日(火)、10 日(水) 19:00 開演 (18:15 開場)
*東京国際フォーラム ホールA
*出演: New York Asian Symphony Orchestra
音楽監督・指揮:山田あつし(ニューヨーク・シティ・オペラ指揮者)
ピアノ独奏/87 歳、世界最高齢のピアニストやヴァイオリン独奏/15 歳の天才ヴァイオリニストまで参加。
チケット:S:\4,500 / A:\3,500 / 大学生、専門学校生:\2000 / 高校生以下、シニア(65 才以上) :\1,500
お問い合わせ: チケットスペース 03-3234-9999
www.conversation.co.jp 株式会社カンバセーション&カムパニー tel:03-3233-1933  


画像

3.13 〜 3.15 韓国現代戯曲ドラマリーディングVol.4 シアタートラム 東京都

画像

2.14 〜3.15   全光榮展 森アーツセンターギャラリー 03-5777-8600
画像

2.17〜3.29   朝鮮王朝の絵画と日本 静岡県立美術館

3.14 〜 3.15 オペラ彩 25周年記念公演オペラ「オテッロ」 和光市民文化センターサンアゼリア大ホール 埼玉県
3.14 〜 9.6 韓国国立慶州博物館共同展覧会『ユーラシアの風 新羅へ』 MIHO MUSEUMほか 滋賀県、岡山県、東京都


3.18 〜 20 「在日コリアン映画祭」 渋谷アップリンク
         「コパンズ・ラボ」という在日+日本人の学生組織結成
         映画5作品の上映と関係者のトーク、それにライブ
         http://www.uplink.co.jp/factory/log/002950.php

3.18 〜 3.18 韓国映画鑑賞会「二人の女の物語」 韓国文化院大ホール(韓国中央会館8F) 東京都

画像

3.19 〜 3.19 アジア三大テノールの競演 サントリーホール 東京

3.20      出版記念『金徳洙アコースティック・ソロライブ』 クレオ大阪北 大阪

3.20 〜 3.22 第3回ピリワークショップ 新宿百人町 新宿百人町

3.21 金徳洙チャンゴ・ソロ・コンサート with 木乃下真市(津軽三味線) 草月ホール 東京都

画像

3.21 韓国伝統音楽と舞踊「韓絃楽 滅紫月(けしむらさきのつき」 南青山 銕仙会 能楽堂 東京都

3.21 「韓・日・在日」共生の午後 韓国民団中央本部 東京都港区

3.21 〜 3.22 Link into Animated Korea 2009 アップリンク・ファクトリー 東京都

3.25 〜 3.27 新宿梁山泊第39回公演 YEBI大王2009 イーストステージいけぶくろ 03-3385-7188
         横浜公演 3.29〜3.30 NYKホール
アジア版リア王ともいうべき叙事詩を、神話と歴史の境のない古代アジアの自由な感性で表現した
作品。
●ミン・ヨンチと新宿梁山泊の出会い―――汎アジアな音楽がここに生まれた
        「YEBI大王」テーマ曲「ARIRAN NS 5000」や劇中音楽フルバージョンを収録した
        「KING YEBI オリジナル・サウンドトラック」も当日発売!


3.25 「アジの伝統/アジアの現代」 第31回 旧東京音楽学校奏楽堂 東京都

3.26 〜 4.1 SIAF2009(SIGHTLY INTERNATIONAL ART FESTIVAL 2009) 高崎シティギャラリー 群馬県

3.26 〜 4.4 第30回記念国際扇面展 東京都美術館 東京都

4.03 〜 4.05  アートフェア東京 東京国際フォーラム・展示ホール&東京ビルTOKIA・ガレリア 

         11:00〜20:00 03-5771-4520

4.18  Just   3rd CONCERT IMAホール JCワールド
画像

4.03,4.06 19:00 クン・ウー・パイク 白建宇 ピアノ・ソナタ・リサイタル 紀尾井ホール 
            大阪は4.08、4.10いずみホール 03-3561-6346
画像

4.01〜4.05  アイカワマサアキ スタッフ塾 in シアターX 03-5624-1181

5.13 5.16  ベー・チェチョル リサイタル HAKUJU HALL 03-5388-9990

5.16,〜5.17  デザインフェスタ 東京ビックサイト

3.18〜3.21  東京国際アニメフェア 通称”TAF”  東京ビッグサイト

7.05 14:00 シン・ヒョンス ヴァイオリン・リサイタル トッパンホール アスペン 03-5467-0081

7.07〜7.17  世界合唱チャンピオンシップ 韓国・昌原市

6.01〜  日韓演劇フェスティバル 池袋 あうるすぽっと



New York Asian Symphony Orchestra
*日時・会場: 2009 年6 月9 日(火)、10 日(水) 19:00 開演 (18:15 開場)
*東京国際フォーラム ホールA
*出演: New York Asian Symphony Orchestra
音楽監督・指揮:山田あつし(ニューヨーク・シティ・オペラ指揮者)
ピアノ独奏/87 歳、世界最高齢のピアニストやヴァイオリン独奏/15 歳の天才ヴァイオリニストまで参加。
チケット:S:\4,500 / A:\3,500 / 大学生、専門学校生:\2000 / 高校生以下、シニア(65 才以上) :\1,500
お問い合わせ: チケットスペース 03-3234-9999
www.conversation.co.jp 株式会社カンバセーション&カムパニー tel:03-3233-1933  



■■[新刊紹介]

 古くからのメンバーである佐野良一さん、会長の関川夏央さん、級長の川村湊さん、安岡明子オンニ・・と、ミーハーの会の先輩の方々も最近は、あちこちから出版されておられます。
佐野さんや中村憲一さんらは、「東京新宿 コリアンタウンマップ」を製作され、文化院でも無料配布していましたが、そのガイドが出版されました。
中村さんは、いまおしゃれな飲料として注目の生マッコリの営業もされています。
きっと佐野さんもいると思いますので、飲みすぎないように!と注意のため、生マッコリ屋さんにも顔を出してみて下さい。
●『新大久保コリアンタウンガイド −電車で行けるソウル!韓食と韓流のすべて』八田靖史 (著)
佐野良一 (監修) 
   
画像

新大久保コリアンタウンの歩き方・楽しみ方・とっておきのお薦めの店満載の新大久保コリアンタウンを徹底ガイド! 
韓国料理店、韓流ショップを約80店舗掲載するほか、韓国の定番料理40種を写真付きで紹介するこの一冊で韓流・韓食が日帰りで楽しめます。

●『闇の摩多羅神 ― 変幻する異神の謎を追う』川村湊著 河出書房新社 2008/11刊 ¥2,310 (税込)
 天台宗系寺院の常行堂などの「後戸」に秘められた秘仏である摩多羅神。大陸由来の、秦氏と深く関わる、申楽の後戸の神であり、宿神、翁神でもある“踊る神”の謎に、文献研究とフィールド調査から本格的に迫る。

●『家族の昭和』関川 夏央【著】新潮社 (2008/05/25 出版) ¥1,575 (税込)

●『現代短歌 そのこころみ』関川 夏央【著】集英社 集英社文庫(2008/01/25 出版) ¥649 (税込)
 一九五三年、斎藤茂吉と釈迢空という日本短歌界の二大巨星が墜ちた。翌年、一人の短歌雑誌編集者が発想した企画によって新しい才能が発見される。編集者の名は中井英夫。見いだされた新人は中城ふみ子と寺山修司。

●『公式『太王四神記』で覚える韓国語』 安岡明子/中村克弥 / 講談社 2009/02 ¥1,470 (税込)
 ペ・ヨンジュン主演超人気ドラマ『太王四神記』で韓国語を丸覚え!初めての人から上級者まで今すぐ使える例文が満載。


呉文子さん「아버님 죄송함니다-周龍城エッセイ文学選」、
3月10日発売となりました。
思いがけないことばかりで、戸惑ったりしましたが、
私の生涯で二度とない晴れがましいソウルでの数日間でした。
画像


C:\Documents and Settings\harada\Local Settings\Temporary Internet Files\Content.IE5\KIJHBG03\活躍する在日エッセイスト、呉文子さん〜近く韓国版作品集を刊行〜 記:北出明 - 情報満Cyマガジン 韓ヅメ!!.mht

多胡吉郎さん
 お世話になりました拙著「わたしの歌を、あなたに
ですが、ようやく韓国語版が刊行されました。
韓国語版のタイトルは「柳兼子、朝鮮を歌う」です。
また、民団新聞の方も、2月18日から連載がスタートしています。

●『空と風と星の詩人 尹東柱評伝』宋友恵 愛沢革 藤原書店刊 2009/02 ¥6,825 (税込)
 1945年2月16日、福岡刑務所で(おそらく人体実験によって)27歳の若さで非業の死を遂げた朝鮮人・学徒詩人。日本植民地支配下、創氏改名で「姓名」を、治安維持法で「言葉」を、投獄生活で「命」を奪われるも、失われゆく「朝鮮」に毅然として殉教し、死後、奇跡的に遺された手稿によって、その存在自体が朝鮮民族の「詩」となった詩人の生涯。

■楊原泰子さん
お陰様で、立教の集いもどうにか無事に終わりました。
学芸大で行われた13日の前夜祭(李修京さんが準備)にはじまり、16日の韓国カソリック大学教授柳楊善さん他を立教大学内の尹東柱ゆかりの場所をご案内するツアー?まで4日間連続でした。ふー
今年は立教時代の「たやすく書かれた詩」を元韓国MBCのリポーター金彗美さん、英訳を朴京美さん、以前芝居で尹東柱を演じた劇団ピープルシアターの二宮聡さんが日本語で朗読して下さり素晴らしかったです。
尹東柱を通して、多くの方々が不思議なご縁でつながり、皆様の尹東柱への想いが集まって、あのような集いが可能になったのだと感慨無量でした。心から感謝を申し上げます。

在日韓人歴史資料館開設3周年記念図録 『写真で見る在日コリアンの100年』 明石書店
図録はA4版160ページ。700余点の写真と解説、コラム、文学作品、年表などで、苦難と誇りに満ちた在日100年の歴史がわかりやすく構成されています。解説、キャプション、年表には韓国語訳も付いています。
定価2,940円(本体2,800円+税)
発行:明石書店(TEL 03−5818−1171、FAX 03−5818−1174)
在日韓人歴史資料館窓口 2,800円(消費税サービス)郵送 3,000円(送料込み)
FAX 03−3454−4926

●『この都市のまほろば vol.4』 尾島俊雄[著] 中央公論新社 \1800円 日韓交流の表玄関 釜山・慶州

画像

■ついに韓国で人気童話シリーズ全10巻刊行
韓国人気童話シリ−ズBOXセット 12,200円 発行:現文メディア - 発売:理論社 03-6413-7691
●『幼い王様の涙』 イギュヒ/イジョンギュ2009/03 ¥1,365 (税込)
●『ぼくの名前はへんてこりん』 キムヒャンイ/キムジョンド 2009/03 ¥1,260 (税込)
●『願いをかなえる贈りもの』 キムソンヒ/イサングォン 2008/12 ¥1,260 (税込)
●『北からやって来た女の子』 ウォンユスン/チェジョンイン 2008/12 ¥1,260 (税込)
●『世界で一番小さないもうと』 コスザンナ/イジンウ 2008/11¥1,260 (税込)
●『ぼくのすてきなお兄ちゃん』 コジョンウク/宋珍憲 2008/11 ¥1,260 (税込)
●『帰ってきた珍島犬ペック ― 韓国・忠犬ハチ公物語』 宋在賛/宋珍憲 2008/10¥1,365 (税込)
●『星と話す少年』 裴翊天/チェチョルミン 2008/10 ¥1,260 (税込)
●『心に刺さったガラスの破片』 ファンソンミ/キムユデ 2008/07
●『チャリンコ・ヒコ−キ・ジャ−ジャ−麺』 イサンベ/ペクミョンシク 2008/07

●特集グラビア+マンガの韓国カルチャー誌、「らぶきょんマガジン」の発刊、
   *ドラマの原作コミック「宮(クン)」の日本語版コミックス「らぶきょん」担当編集Yの制作日記☆
画像

らぶきょんブログ」に続いて、
韓国大人気美少女魔法ファンタジー「シエル」第1巻、第2巻、
シエル」の情報サイト☆もオープンしています。
 *作者のイム・ジュヨン RHIM JU-YEONさんは、1999年『issue』(大元C.I.)公募展にて佳作に選ばれデビュー、現在、『issue』にて「CIEL」を連載中です。

■CD「KEY TO MYSELF」 THE BEST OF LEE DONG GUN
株式会社ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  3,150円
高校生時代に歌手としてデビューし、以来俳優としても活躍している”イ・ドンゴン”。
テレビ東京の「サギ師リリ子」オープニングソング、ドラマ映画「B型の彼氏」と「今、愛している人と暮らしていますか?」のエンディングソングをはじめ、松田聖子の歌などもカバーしている。


■4月18日〜恵比寿ガーデンシネマ、シネカノン有楽町1丁目などで公開予定のよしながふみ大ヒットコミック、
アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』 主演のチュ・ジフンさんは百想芸術大賞人気賞を受賞。

■映画「今度の日曜日に」 新宿武蔵野館4月11日〜ほか 09年春ロードショー ユンナ 市川染五郎主演
 ユンナは2007年08年度の日本政府観光局「ビジット・ジャパン・キャンペーン」韓国観光親善大使にも任命され、日韓両国で活躍している。

■スカパー!ch.331他にて
韓国の3大ネットワークMBC、SBSなどから厳選した番組をお届けしている韓国専門総合テレビ局「KNTV」は
4月の目玉番組として
現在韓国で放送中、韓国版『花より男子』をおさえて
6週連続視聴率1位の衝撃作『妻の誘惑』の先行放送決定。
また、年末に行なわれました
SBS、MBC『放送芸能大賞』を4月に日本初放送!
sg WANNA BE+ LIVE(仮) 』につきましては
放送時間が4月4日(土)午後4時30分〜6時40分
5月の目玉番組として
若手イケメン俳優チョン・イル主演
美賊イルジメ伝』(原題:帰ってきた一枝梅)
『宮〜』のファン・インレ監督、『思いっきりハイキック』の
チョン・イル主演。朝鮮時代の伝説上のヒーロー
“一枝梅(イルジメ)”が民衆を救うファンタジーアクション時代劇。

韓国食文化紹介事業に対する支援
 韓国文化院では、食文化交流の一環として、韓国の食文化を紹介する講座やイベント等の事業支援事業を過去4年にわたって行ってまいりました。
ことしはひろく韓国の食文化を紹介する講座やイベント等の事業を開催される公的機関及び非営利団体で、過去4年間に本事業の支援を受けていない機関及び団体を対象に支援することになりました。
申請期間:2009年3月9日(月)〜2009年3月23日(月)必着
詳細はサイトをご覧ください。
http://www.koreanculture.jp/japanese/downloadDoc/food_support2009.doc

●WBCの日韓戦などのように脅威の視聴率をあげる人気ゲームの一方で、
老舗「西武」が廃部になるアイスホッケーのように不況の影響を受けるところもありますが、
ほかにもラグビー、アメフト、ハンドボール・・・
まだまだ楽しめ、サポーターもともにがんばっているスポーツもたくさんあります。
■【K-Hockey! とは?】
 現在、日本4チーム・韓国2チーム・中国1チームで行なわれているアジアリーグアイスホッケー。しかし日本国内における韓国チームの情報はあまりにも少ないのが現状です。
   「せっかくの国際リーグなのにこれではもったいない!」
 そう考えた「きむ」が、アジアリーグを中心に韓国のアイスホッケーに関する情報を発信するのが、
サイト「K-Hockey!−韓国アイスホッケー情報」です。
2007年9月よりブログを開設していましたが、2008年9月からサイト版もオープンする事になりました。
 韓国からアジアリーグに参加している「アニャンハルラ」や「High1」の活躍などもあり、ここ数年日本でも韓国アイスホッケーに対する関心が高まりつつあります。日韓共にあまり人気の高いスポーツとは言えないアイスホッケーですが、このサイトを通して少しでも韓国のアイスホッケーや、韓国そのものに興味を持っていただければ幸いです。
http://khockey.web.fc2.com/about.html
*ニュースレター(1・2号)も作成され、文化院でも配布しています。

坂元勇仁さん 音楽ディレクター 
  有限会社 ユージン ミュージック プランニング
この度ホームページをリニューアルしてみました。
http://www.yujinmusic.com/
・・・そして時には僕のHPも覗いてみてください。
お待ちしていま〜す!

■島田静仁さん 劇団青年劇場
青年劇場は今年2月、創団45周年を迎えました。

■丸大食品株式会社  横山岳史さん
おかげさまで弊社スンドゥブの売れ行きはすこぶる好調です。
3月には辛さをぐっと抑えた「スンドゥブマイルド」(緑のスンドゥブ)
を出す予定です。
  
大川博己さん
(文化院でインターンとして働いていた)車泰権君からメールが来ました。
就職が難しいとのことでした。
その関係で、朝鮮日報(2009.2.16)に
インターン生たちの記事が出ています。

■5.5〜5.9 文禄慶長の役、戦跡探訪ツアー 韓国の倭城を巡る 
  同行案内人 斎藤正秋 ジャパンコムツアー 0484-63-5576 八文字

銀瓶の日本橋亭でぎんぎん!vol.5 vol.6
4月19日(日)昼の部:午後2時開演(1時30分開場)夜の部:午後6時開演(5時30分開場)
ところ:お江戸日本橋亭(03−3245−1278)
昼の部:笑福亭銀瓶「持参金」他一席、夜の部:笑福亭銀瓶「蔵丁稚」他一席
ゲスト:柳家一琴「おたのしみ」、笑福亭鉄瓶「開口一番」*演目は昼夜で変わります
木戸銭:予約3000円、当日3500円、昼夜セット5000円(要予約)
電話予約:リバーボトル(0798−33−5699)
メール予約:ginyoyaku@yahoo.co.jp*お名前、人数、「ぎんぎん予約」と書いて下さい
お問い合わせ:リバーボトル(0798−33−5699)
銀瓶ブログhttp://www.kdn.ne.jp/~aohyon/ginpei/


■2.14〜3.29 荒井良二のいろいろ展 世田谷文学館 03-5374-9111

■ミーハーの会の最初からのメンバーである林昌夫さんが今月、定年退職をされることになり、
当然、延長されたりとかで、まだまだ都立中央図書館にいらっしゃるものだと思っていた方も多く、なんだか皆さんもびっくりです。
とはいえ、ハングル資料研究会の代表として、これまで以上に仕事されるのではないかと期待しています。
昨年、ご一緒に「韓国の本で見るチャングムの世界−華麗なる朝鮮王朝の文化−」展を行なったときにこれまでの図書資料をいろいろと見せていただきましたが、都立中央図書館は、林さんが選書されてこられただけあり、なかなか集まらない良いコレクションになっています。
これまでは閉架で直接、手にとって見れませんでしたが、今年から一部、中国語資料などとともにコーナーができました。それでも表に出ないものは区立図書館からの要請に応じて活用されていくようです。03−3442−8451

★いつもさまざまなご案内、情報を頂き、ありがとうございます。
「焼き肉ドラゴン」の読売演劇大賞ほか多数受賞、東京芸術見本市などご報告記事もあるのですが、
また次回にできればと思っています。

韓国関連ちらしやパンフレットを集めております。ご協力のほどお願い申し上げます。
ぜひともイベントには多くの皆様に参加頂けるようにお祈りしております。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モムチャンダイエット方法の効果と口コミ
モムチャンダイエットというのが評判いいので、ちょっと試してみようかと考えています。 ...続きを見る
熱いダイエット記
2010/01/10 14:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆日本と韓国の魅力を発見する(ミーハー)の会+日本ガルテン協会報☆0903 日韓ミーハーの会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる